秋山黄色

​MAINSTAGE 4

秋山黄色

 

栃木県宇都宮市出身。中学生の頃、TVアニメ「けいおん!」に影響されベースを弾き始め、
高校1年生の時にはスピッツ「チェリー」を覚え、即興で歌ったことがきっかけとなり初のオリジナル曲を制作。
作詞・作曲・編曲・歌唱までをひとりで手掛ける、ソロアーティスト。
2017年12月より宇都宮・東京を中心にライブ活動をスタートさせ、
”SUMMER SONIC 2018”を始めMINAMI WHEELなどのロックフェスにも出演。
昨年、初の配信リリース曲『やさぐれカイドー』が、Spotifyバイラル・チャート(国内)で2位に入る快挙を達成。
その後、Spotifyにて今年大きな飛躍が期待される新進気鋭の国内アーティスト10組”Early Noise 2019”に選出。
また、秋山黄色の世界観を鮮烈に表現したミュージックビデオは再生回数を増やし続けている。
2019年最重要次世代アーティストとしてSNSで話題に!
”VIVA LA ROCK 2019”・ rockin’ on presents ”ROCK IN JAPAN 2019”・”SUMMER SONIC 2019”へのロックフェスへも出演。
9月28日にTSUTAYA O-Crestにて行われた秋山黄色1st ONE MAN LIVE 『登校の果て』のチケットは秒速即完。
秋山黄色ファンからの声を受け、2020年2月28日にはshibuya WWWで追加公演も決定!

https://www.akiyamakiro.com