What's SSW21 ?

主催挨拶

「SSW21」

8年続いているシンガーソングライターによるマイク一本の弾き語りフェス「SSW21」
今年の開催は主催「大柴広己」ひとりによる完全無観客配信として開催します。

音響スタッフも、照明スタッフも、

舞台スタッフも、撮影スタッフも誰も入れず。
文字通り「たったひとり」で大阪城野外音楽堂のステージより配信します。
「無料」です。もちろん。誰でも見れます。

昨年の無観客配信での開催を経て、
今年は有観客での開催を。と心より願っていましたが、
この「何が正解で、何が不正解かはっきりしていない」世界の状況下での開催は、
不可能であるという判断になりました。

有観客を期待していた方、
多くのシンガーソングライターが集まるフェススタイルでの開催を期待していた方。
本当にごめんなさい。

マイク一本の弾き語りフェス「SSW」は、
普段は一人で孤高に活動している素晴らしいシンガーソングライターが
一年に一度だけ青空の下で、歌い、お互いをリスペクトし、称え合い、酌み交わし、泣き、笑う。
そんな世界にたったひとつの美しい弾き語りフェスです。

でもそれはひとえに世界がフラットな状態であるとの大前提があったからこそ
心から楽しめていたものだとおれは思っています。

シンガーソングライターにとって一番大切なことは
「自分の言葉に責任を持つこと」

おれはステージから、みなさんに心から「もう大丈夫だよ」って言いたい。

2021年11/6(土)16時30分より。
最初で最後の「たったひとりのSSW」

是非、ご覧いただければ幸いです。 

「I’m SSW!!」

大柴広己