伊東歌詞太郎

​MAINSTAGE 9

​伊東歌詞太郎

 

ネット音楽のカバーによる活動を開始し2012年に初CDをリリース。

ニコニコ動画の“希代の歌い手”として世に出てきたその力強く凛とした歌声はネットを伝って

ユーザーの心に響き、現在の動画総再生数は8000万回を超えている。

ツイッターフォロワー73万人、LINE公式の友だちが28万人など、若い世代のネット&SNSユー

ザーに絶大なる支持を集めるアーティストである。

2014年にTOYS FACTORYよりメジャーデビュー。
以降、オリジナル楽曲に注力しシンガーソングライターとして開花する。
現在「一意専心」(2014)「二律背反」(2015)「二天一流」(2017:UNIVERSAL)のアルバム3枚をリリースし、

3作連続でオリコンランキングTOP10入りを記録。

ワンマンツアーも毎年開催しており2017年のツアーファイナル・中野サンプラザ公演はじめ

各地公演がソールドアウトするなどその歌唱力を生かしたライブの人気も高い。また大都市

のホールだけではなく地方の公園や公民館、ショッピングモール等を会場とした「歌を届け

に行く」路上ライブもライフワークとして継続し、2018年度は日本全国で推定2万人以上を動

員。2019年は自身最大規模の全国ツアー「君住む街へ」(全18公演)を開催する。

またアジア地域での知名度も高く、2014年より中国を中心にシンガポール,台湾などでもラ

イブやイベント出演を行い、微博(Weibo)やビリビリ動画などのアカウントも開設。

2018年は重慶のWESTJOYに出演、2019年1月にはビリビリ動画に最新曲「&LOID」を

提供し北京・上海でワンマンライブを成功させるなど海外での活動も積極的に展開中。

2018年5月には初の小説「家庭教室」(KADOKAWA)を出版。大学生の主人公が家庭教師とし

て問題を抱えた教え子の心やその家庭とコンタクトしていく様を描いたこの作品が7万部を突

破するなどその文才も評価され、その作品内容から10代に向けての学校での講演回数も急増している。

メディアには顔出ししておらず、狐のお面がトレードマーク。


https://www.kashitaro.com