SUBSTAGE

25

近野淳一 (鴉)

 

▪︎秋田県を拠点とし全国規模で活動するロックバンド鴉(からす)のボーカル&ギター

▪︎鴉は2001年に結成、2008年テレビ東京系ドラマ24『怨み屋本舗REBOOT』主題歌「夢」でメジャーデビュー、

その後も毎日放送・TBS系『闇金ウシジマくん』主題歌「巣立ち」など様々な楽曲が起用される。最初は静と動が入り乱れる緻密なアレンジを持ち味としてきたが、ストレートな8ビートナンバー、怪しくジャジーなサウンド、泣きのバラード、

ひたすら高速なツービートナンバーと時が進むごとにその持ち味は増えていった。

そこにのせた和を感じるメロディと憂いを感じる文学チックな日本語詞を囁きから絶叫までの振り幅で歌い上げる。

▪︎鴉をもっと知ってもらうべく、バンド形態ではなかなか行けない場所にも潜り込めるようにと2013年から近野淳一名義でアコースティックギター一本の弾き語り活動を本格的にスタート。

こちらも県内外問わず全国規模でカフェ、バー、お祭り、宴会、山、遺跡の前、民家の居間と様々なシチュエーションの中、

ライブの完成度を上げていく。アコースティックギターの奏法もコードをかき鳴らすだけではなく、

優しく紡ぐアルペジオ、ギターを叩きながらパーカッションのように鳴らすスラム奏法にも挑戦している。

基本はオリジナル楽曲のみの演奏だが、石川さゆりの「天城越え」や河島英五の「酒と泪と男と女」などレパートリーは多く無いが、本人が好きな渋めのカバー曲をやることもある。

 

http://www.karasu.in/pc/